お酢AtoZ > お酢カタログ > その他の酢 > 京都の高級米酢『千鳥酢』


京都の高級米酢『千鳥酢』

天然の原料と昔ながらの醸造法で長い時間をかけて造る風味豊かな京の高級米酢。

千鳥酢の創業は寛政(1789年)のころ。 元禄期に友禅染めが盛んになり、色止めに米酢が使われると京都で酢屋が急増しますが、明治になり、化学薬品におされ廃業が相次ぎます。 その中で、千鳥酢はそのまろやかな酸味が京料理の料亭や寿司屋に愛され、京酢を代表する銘柄に育ちます。 京料理の料亭が地方出店にも必ず持参され、その評判は全国に広まっていきました。

>> 京都の千鳥酢の詳細・ご購入はこちら

  >> お酢AtoZ トップページへ      >> その他の酢カタログへ