お酢AtoZ > お酢うんちく > お酢でカルシウムの吸収効率アップ


お酢でカルシウムの吸収効率アップ

酢には肉や野菜などの素材に含まれるカルシウムを引き出す力があります。また、吸収をよくする働きがあることも確認されています。

たとえば、鶏の手羽を醤油と酢で煮ると、酢の働きによって、骨の中のカルシウムが肉や煮汁に溶けだすので、よりたくさんのカルシウムをとることができます。

さらに、この効果を応用して水まわりの掃除に酢を利用することができます。
水アカは主に水に含まれているカルシウムなどのミネラルが凝固したもの。酢でカルシウムを溶かし、水アカをきれいに落とすことができます。