お酢AtoZ > お酢うんちく > お酢で食欲増進


お酢で食欲増進

夏場など食欲がない時でも、さっぱりとした酢を使った料理で食欲を回復させることができます。
酢の酸味は味覚や嗅覚を刺激して、脳の食欲をコントロールしている摂食中枢に働きかけるといわれています。

梅干やレモンなどの酸っぱいものを食べたり、想像するだけで、口の中に唾液がでてきますが、これと同じように酢の酸味によって唾液の分泌も促されます。唾液の量が増えることで、より食欲が増進し、消化吸収もよくなるという効果が期待できます。