お酢AtoZ > お酢Q&A > お酢の効果的な飲み方は?


お酢の効果的な飲み方は?

お酢は薬ではなく、食品ですから、特に飲み方に決まりがあるわけではありません。
ただ、空腹時にお酢をストレートで飲みことは避けたほうがいいでしょう。刺激が強すぎて胃を傷めることになります。

ダイエットや健康効果を期待するには、毎日続けることが大切。そのためには自分に合った飲み方をみつけましょう。

一度にたくさん飲むよりも、朝晩や食後など、数回にわけて飲むほうが効果的です。
また、運動する前に飲むと、よりお酢のダイエット・健康効果を高めることができます。

酸っぱいものが苦手な人はカプセルタイプのものが飲みやすくておすすめです。
(⇒ カプセルタイプのお酢カタログ

酸っぱいのが大丈夫な人は液体タイプのものを自分の好みにあわせてアレンジして楽しんで飲んでみましょう。
水やお湯、牛乳、リンゴジュース、トマトジュース、紅茶などで割り、好みで蜂蜜やオリゴ糖などで甘さをプラスしてもいいでしょう。

なお、液体タイプには、お酢を飲みやすく果汁などで割ったストレートタイプのものがあります。パッケージに書かれた飲み方を参照しましょう。

 >> 黒酢カタログへ  >> 香酢カタログへ  >> もろみ酢カタログへ