お酢AtoZ > お酢Q&A > よいお酢の選び方は?


よいお酢の選び方は?

上質な醸造酢はよい香りがして、酸味がやわらかく感じられます。ツンと鼻につき、まろやかでなくピリッと舌にくるような酢はよい酢とはいえません。
酢は熟成させればさせるほど、まろやかな味になります。ツンと鼻にきたり、角があるものはよく熟成されていないものです。

市販の酢は一般的には酸度が4-5%程度ですが、同じ酸度のものを選ぶなら、酸味を感じないほうを選ぶようにします。
味を調べるときには、5倍くらいに水で薄めて飲んでみます。酸味が立たず、味にコクがあって、香りがよければいい酢です。おり(沈殿)があったり、風味が失せたものはよくありません。

また、ミネラルやアミノ酸が多く含まれていることも上質な酢の条件です。